インターホンリニューアルよくあるご質問

Q&A6



故障が多い数世帯だけ、インターホンを交換できますか?


  • 集合住宅のインターホンは、全体がひとつのシステムになっています。

  • その為、マンション全体の工事になりますので、お気軽にご相談ください。


取り扱いしているメーカーはどちらですか?


  • どのメーカーでも対応は可能です。お気軽にお問い合わせください。


マンションのリニューアル時期の目安はいつごろですか?


  • インターホン工業会では設置後、約15年後の更新をお勧めしています。

  • 約15年が目安です。


マンションの1世帯のみの交換はできないのでしょうか?


  • システムが現行品であれば交換は可能です。

  • しかし生産終了となった商品に関してはお取替えができません。

  • システム全体の取替えか、故障の場合は修理対応となります。現行品以外はできません。


修理部品は生産終了後いつまであるのですか?


  • 生産終了後、7年間については部品を保有しています。7年間は保有します。


配線工事は発生するのでしょうか?


  • 現場により配線の引き換えなどが発生しますが、配管内の配線を取り替えるのは非常に困難です。

  • 既存配線を使用するか、露出配線による施工をおすすめします。配線自体が劣化している場合もあるので、その際も露出配線での対応になります。


既存配線をそのまま使用して、新品に取替え出来ますか?


  • インターホン親機の形状により壁の処理が必要になる場合があります。


他社製のインターホンですが、取り替えは可能ですか?


  • 基本的にお取り替えは可能です。

  • ただし、特殊なシステムを連動している可能性があるため、現地調査をさせていただいております。


工期はどのくらいかかるものでしょうか?


  • マンションの規模、リニューアル内容によりさまざまです。

  • 管理組合様、管理会社様、お住まいの住民の方との調整により、スケジュールを組み立てる必要があります。

  • 現状のシステムと設置する機器によっても異なります。 目安として下記をご参考にしてください。


          ■30戸:共有部2日・専有部3~5日


          ■50戸:共有部2日・専有部5~7日


          ■80戸:共有部2日・専有部7~10日


概算費用はどれくらいでしょうか?


  • マンションの規模、リニューアル内容によりさまざまです。

  • 新築工事とは違いインターホンの機器金額とは別に、調整費などの予算を組む必要があります。


現状はカメラなしですが、カメラ付きに変更できますか?


  • 既設マンションの配管、配線、配線系統などの確認が必要となります。

  • 配線引きなおし等が可能な場合は、基本的には変更可能と考えられます。


住戸前もカメラ付きに変更できますか?


  • 住戸内親機と住戸前玄関子機までの配線本数で変わります。

  • 配線本数、配線種の確認をし、大丈夫であれば住戸前もカメラ付機種に変更できます。

  • ただし、室内親機・システム全体変更の可能性が考えられます。




セキュリティ機能はどういったものがありますか?


  • セキュリティ機能は一般的に


         ■非常押しボタン

         ■火災感知器連動

         ■ガス漏れ検知器連動

         ■住宅用火災警報器連動

         ■防犯マグネットセンサー連動

         ■コールボタン

         ■風呂水位センサー連動



                     などが考えられます。


録画機能を付け加えられますか?


  • 録画機能付きのインターホン親機もございます。

  • 防犯効果が高いと思いますので、是非ともご採用をご検討ください。


新聞配達、早朝の牛乳配達などの出入りはどうなりますか?


  • オートロックにタイマーを取付けることで、新聞配達などの多い時間帯に合わせて、自由に出入りができる時間を設定できます。


更新機器の大きさが違うようです、うまく取付が出来ますか?


  • 様々なサイズの集合玄関機をご用意しておりますので、基本的には壁面の加工等をせず、そのまま取り替える事ができます。

  • ただし、特殊な形状の集合玄関機が設置されている場合は、壁のハツリ作業などの加工が必要な場合があります。

無料相談お見積り・お問い合わせはこちら




a:1338 t:1 y:1